キャラデザキャンペーン開催中

キャラデザ
[広告] 楽天市場


【中古】 キャラデザの壷(No.4) 格ゲーポーズからアクションをマスター! /尾沢直志(著者) 【中古】afb


尾沢直志(著者)販売会社/発売会社:グラフィック社/ 発売年月日:2001/06/25JAN:9784766112511内容:格ゲ−ポ−ズからアクションをマスタ−!
価格:200円

【中古】 少年の描きかた キャラデザ★デッサンvol.01/武蔵野ルネ【著】 【中古】afb


武蔵野ルネ【著】販売会社/発売会社:グラフィック社発売年月日:2011/10/07JAN:9784766122770
価格:200円

玄光社MOOK メルヘンファンタジーな女の子のキャラデザ&作画テクニック【電子書籍】


<p>※このコンテンツはカラーのページを含みます。カラー表示が可能な端末またはアプリでの閲覧を推奨します。<br /> (kobo glo kobo touch kobo miniでは一部見えづらい場合があります)</p> <p>女の子キャラをもっとかわいくするためのアイデア満載!</p> <p>(著者:佐倉 おりこ) 本書のテーマは「メルヘンファンタジー」。 絵本や童話の世界のようなかわいらしさ、空想的・幻想的な世界を融合した「メルヘンファンタジー」の世界観があふれた一冊で、女の子キャラをよりかわいくするためのアイデアをたくさん詰めこんでいます。 「童話」「スイーツ」「お花」「空」という各テーマに応じたキャラクターデザインをたくさん収録していますので、ファッションやキャラデザ、配色のアイデア帖としても参考になります。 イラストメイキングでは「CLIP STUDIO PAINT EX」を使ったラフから仕上げまでのイラスト制作過程を解説。</p> <p>このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。<br /> それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていませんのでご注意ださい。<br /> また著作権等の問題でマスク処理されているページもありますので、ご了承ください。</p> <p>中表紙<br /> Gallery<br /> 目次<br /> はじめに<br /> Chapter 1 メルヘンファンタジー基礎知識<br /> Chapter 2 キャラクターデザイン術 童話<br /> Chapter 3 キャラクターデザイン術 スイーツ<br /> Chapter 4 キャラクターデザイン術 お花<br /> Chapter 5 キャラクターデザイン術 空<br /> Chapter 6 イラストメイキング<br /> 奥付<br /> 裏表紙</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
価格:2,090円

  

「疲れが取れない…」と思ったときに試してみたい3つのキャラデザ

 

今回は、以前紹介した海外スマホゲーム「战双帕弥什 Punishing Gray Raven」の実名認証を突破する事が出来た事と、PCで遊べる環境を作ってみた事について書いていきたいと思います。

以前書いた記事はこちら。

 

 

Punishing Gray Ravenは中国のみ配信されているゲームで、IOS版はApple中国アカウントからDL出来るものの、初回起動時のゲストログインのみプレイ可能。

2回目以降は、中国政府のゲーム依存症対策の一環として、実名とIDを登録する必要があります。

Android版も同様です。
 

 

しかし、フレンドから実名認証を突破する方法を教えて頂きました。

今後は、Androidで配信されているbilibili版でやっていきたいと思います。

 

 

そしてPCで遊ぶ方法ですが、Androidのエミュレーターアプリを使ってbilibili版やTapTap版をインストール事で起動する事が出来ます。

私は無料で動作も軽い「Nox Player」から起動してみました。

Nox Playerは、仮想キーで画像のようにキー配置する事が出来るので、スマホゲームを普通のPCアクションゲームのように遊ぶ事が出来ました。

 

 

元がスマホゲームである以上、マウスのドラッグ操作しかカメラが移動出来ない欠点がありますが、今のところ動作に支障は無い上にバッテリーの心配が要らないのでずっと遊べますね。

前回書いたグラフィック面については設定から画質とHDRに対応しているので、結構画質が上がって綺麗になっているのかと思いました。

 

 

 

 

とりあえず、テスト起動も兼ねてchapter1-3をクリアして2人目のプレイアブルキャラのリヴ?(中国語が読めない・・・)を開放。

 

 

触ってみた感じでは、アタッカーキャラのルシアと違って遠距離武器を使ったサポート寄りのキャラとなっていて、スイッチしてコンボを稼いだりと遊びの幅が広がりそうです。

サポートキャラらしくてキャラデザも可愛い。

 

 

以上で、Punishing Gray Raven 実名認証を突破する事が出来た事と、PCで遊べる環境を作ってみた事についてでした。

 

タイトルとURLをコピーしました