基礎年金


参院選、立憲民主党や共産党、維新、国民民主党などが掲げる消費税率の5%への引き下げ。5%から10%に引き上げた増収分は、基礎年金の国庫負担や受給資格期間の短縮、幼児教育・保育の無償化、高等教育の無償化といった社会保障に活用される。代替財源もなく引き下げを掲げる無責任さには呆れる。

コメント

    タイトルとURLをコピーしました